ニュース一覧

台風により被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

今回の台風19号により被災されました皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。

復興・復旧が進み、一日でも早く日常生活を取り戻すことができますように、お祈り申し上げます。

 

また、大変な状況の中でも、救助・復旧・復興に携わっていらっしゃる方に対して、御礼を申し上げます。

 

さがみの行政書士事務所

2019年10月14日

明日10月12日(土)は臨時休業させていただきます。

明日10月12日(土)は、台風19号の接近により関東地方を中心に荒天が予想されることから、

お客様(ご来訪者様)の安全確保を考慮いたしまして、誠に勝手ながら事務所を臨時休業いたします。

ご相談等がございましたら、電子メールにてご連絡頂けますようお願い申し上げます。

翌営業日に当方より折り返しご連絡を申し上げます。

2019年10月11日

消費増税に関する幣事務所の対応について

いつも格別のお引き立てを賜りまして、誠にありがとうございます。

報道等でもご存知の通り、2019年10月1日(火)より消費税額が現行8%から10%に引き上げとなります。

 

幣事務所といたしまして、2019年9月30日(月)までに業務委託契約書等でご契約いただきました業務に

関しては、業務完了時期が2019年10月1日(火)を越えた場合でも、現行の税率8%で対応いたします。

 

従いまして、2019年10月1日(火)以後に請け負わせていただきました業務に関しては税率10%で

対応させていただきますので、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2019年9月24日(火) さがみの行政書士事務所  行政書士  石黒祐功

 

 

 

 

2019年09月24日

(一社)コスモス成年後見サポートセンター 正会員になりました

2019(令和元)年8月1日より、

一般社団法人 コスモス成年後見サポートセンターの正会員として登録されました。

また、「成年後見賠償責任保険」への加入手続きも終了しております。

 

どうぞお気軽にご相談いただきますよう、よろしくお願いいたします。

2019年08月01日

事務所メールアドレスが変更になりました

使用していたメールサーバーのサービス提供修了に伴いまして、

事務所メールアドレスを変更いたしました。

 

皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、

新メールアドレスは下記となりますので、アドレス帳などの変更・更新をお願いいたします。

 

【新メールアドレス】  al_sagamino@zoho.com

 

2019年06月11日

甲種防火管理者・防災管理者講習を修了しました。

2019年5月23日と24日の二日間、神奈川県海老名市で開催されました一般財団法人 日本防火・防災協会の防火管理者・防災管理者講習を受講、無事、修了することができました。

 

自身のテーマの一つにしたいと考えています消防行政手続きのエキスパートになるための最初の一歩を踏み出しました。消防行政は人命に関わる分、非常に重たい分野でもありますが、飽くことなく、さらに知見を深め拡げて、ご依頼者様の良きパートナーとなるべく精進して参ります。

2019年05月25日

2019年の営業を開始しました。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

本日より、2019年の営業を始めております。

2019年01月04日

ご注意!届出が必要な場合も!古物営業法が改正・施行されています。

古物営業法が改正・施行されています。

 

具体的には、

1.許可単位の見直し (都道府県別の許可から全国共通の許可制へ変更)

   既に許可証を交付されている方も、『主たる営業所の届け出』が必要になります。

   この届出をせず、施行日以後に営業すると『無許可営業』扱いになりますので注意が必要です。

   (2020年4月施行予定)

 

2.営業制限の見直し

   事前に届け出をしていれば、仮設店舗(露店など)で古物を受け取れるようになります。

   (平成30年10月施行)

 

3.簡易取り消しの新設

   許可を受けた古物商等の所在を確知できない場合、公安委員会が一定期間公告を行い、
   30日を過ぎても申出がない場合には、許可を取り消すことができることとなります。

   (平成30年10月施行)

 

4.欠格事由の追加

   反社会的勢力等を排除するため、許可の欠格事由に、暴力的不法行為等を行うものを追加することと
   しました。

   (平成30年10月施行)

2018年12月23日

空き家対策を進めるための協定書を締結

2018年12月13日、神奈川県行政書士会海老名・座間支部(以下「行政書士会」という。)と

海老名市(以下「市」という。)は、海老名市内における空き家の対策を進めるための協定を締結しました。

この協定は、行政書士会と市が相互に連携・協力をし、海老名市内の空き家への対策を進めることにより、

空き家を管理不全な状態に陥らせることなく対処し、もって市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを

推進することを目的としています。

 

リンク:

平成30年12月14日【リリース】:「空き家対策における協定」を締結!~空き家所有者からの相談に専門家が対応~|海老名市公式ウェブサイト http://www.city.ebina.kanagawa.jp/koho/1007115/press/1006323/1007861/1007912.html

2018年12月14日